プロフィール

ケロンボ

Author:ケロンボ
広島県在住の自営業。
50倍ズームのコンデジに出会い、
写真の魅力を再発見中。
音楽、旅行、「刑事コロンボ」が好き。

※当ブログはリンクフリーです
 ご自由にリンクをお張りください

※コンテンツの無断転用はご遠慮ください

最新記事
アマガエル写真集
人気記事の画像をアルバムにまとめました
クリックすると専用ページに移動します
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
人気ブログのランキングサイト
動物写真の人気ブログはこちらから

FC2Blog Ranking

当サイトも参加中です☆
QRコード
QR
当ブログへのお問い合わせ
画像や文章の転用・転載のご希望、 その他お問い合わせ、ご感想等が ございましたら、下記のメールフォームよりご連絡下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
サントリーウエルネスオンライン

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバタン2 頼りになる色白の姉御肌

07 11, 2014 | オバタン

obatan7.jpg
うちのベランダの女主人として君臨する、アマガエルのオバタン

他の常連ガエル、オジタンチビタンとの関係も良好です。



obatan8.jpg
若いチビタンには、世話焼きのお母さんか、引率の先生かという感じで、
いつも気にかけて見守っているような雰囲気があります。

実は、超姉さん女房なのかもしれませんが……真相は不明です。



obatan9.jpg
初めて2匹が一緒にいるのを確認したのは、2012年の夏です。

チビタンはその年に生まれた子ガエルのような小ささで、
巨大なオバタンの後を、一生懸命にペタペタと追いかけていました。

これは2013年10月の夜更け、一緒にお風呂に入る2匹。



obatan10.jpg
昨年の夏、突然の雷雨で、あたりが真っ暗になったとき、
チビタンがモクレンの中から、ケッケッケッ!とかん高い声で鳴いたことがありました。

その瞬間、ベランダの鉢植えでうたた寝していたオバタンが飛び起きて、
ものすごい勢いでフェンスの上を走り、
モクレンの木に向かってダイブし、姿を消しました。

まるでチビタンを助けにいくかのような行動でしたが……やはり真相は不明です。



obaoji1.jpg
一方のオジタンも、オバタンにかなり好意を持っているようです。

ソテツの葉っぱで休んでいるオジタンの視線の先をたどると――



obaoji5.jpg
株の根元に、オバタンがどっしりと座っていたり――



obaoji3.jpg
寝ているオバタンを、植木鉢の上からそっと見つめていたり――



obaoji4.jpg
オバタンが入浴中の風呂へ、「一緒に入ろうや!」とばかりに飛び込んだり――


オバタンの冷たい視線に耐えきれなかったのか、
オジタンはこの後、隣の風呂の方に移動していきました……




こうやって、オバタンのモテっぷりを振り返っていたら、
前回の記事で、白髪なんて書いてしまったのが、失礼に思えてきました。
色白 とか美白とか、もうちょっと気を使うべきだったかもしれません。



動物写真の人気ブログが一覧できます!


コメント・ご意見はこちらから 拍手のみでも嬉しいです!
スポンサーサイト

« ブログ主からのご挨拶 オバタン1 威風堂々たるベランダの女王 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。