プロフィール

ケロンボ

Author:ケロンボ
広島県在住の自営業。
50倍ズームのコンデジに出会い、
写真の魅力を再発見中。
音楽、旅行、「刑事コロンボ」が好き。

※当ブログはリンクフリーです
 ご自由にリンクをお張りください

※コンテンツの無断転用はご遠慮ください

最新記事
アマガエル写真集
人気記事の画像をアルバムにまとめました
クリックすると専用ページに移動します
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
人気ブログのランキングサイト
動物写真の人気ブログはこちらから

FC2Blog Ranking

当サイトも参加中です☆
QRコード
QR
当ブログへのお問い合わせ
画像や文章の転用・転載のご希望、 その他お問い合わせ、ご感想等が ございましたら、下記のメールフォームよりご連絡下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
サントリーウエルネスオンライン

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君去りし後

11 25, 2014 | 日々の出来事

141125-1.jpg

2014年の小雪(しょうせつ)は11月22日。

二十四節気で、「雨が雪に変わる」というこの日、
うちのベランダから、アマガエルのチビタンが姿を消しました。
25日現在も、戻ってくる様子がないので、
本格的な越冬のため、冬眠場所に移動したものと思われます。

遠くのものを見据えるかのような、前日の引き締まった表情は、
冬越しにのぞむチビタンの決意をあらわしていたのかもしれません。



141125-2.jpg

ここ半月以上、昼は観葉植物の鉢植えの中でまどろみ、夜には風呂に入って、
11月下旬になっても、ベランダに滞在し続けていたチビタントビタン

願わくば、このまま2匹とも、ベランダのどこかで冬眠してくれないものか―――

そんな淡い期待もありましたが、彼らには彼らなりの考えや事情があるようです。


そもそも、アマガエルたちの春~秋の保養所として賑わっていても、
これまで一度も越冬場所に使われたことのない、うちのベランダ。
南向きで日当たりが良く、冬眠するには暖かすぎるのではないかと感じていたので、
「やはりそうか」と納得する気持ちもあったりします。


そうなってくると、少々心配なのが、凸凹コンビの片割れのトビタンです。

相変わらず、穴ぼこと金のなる木を行き来していますが、大丈夫なんでしょうか?



141125-3.jpg
「……チビタンさん、もう帰ってこないんですかね……」

そうだねえ、今月いっぱいは暖かさが残りそうだけど……
このタイミングで下に降りたってことは、去年までの冬眠場所に行ったんだろうから、
今年はもう戻らないんじゃないかな。

――― チビタンは何か言ってなかった?



141125-4.jpg
「今年はちょっと気候がおかしいみたいだから気をつけろっていうのと、
 やっぱりあの穴ぼこは暖かすぎて寝にくいんじゃないか、
 ヤバイと思ったら、さっさと見切りつけて移動しなよって……」


ああ、やっぱりそうなんだ。
今年このあたりは、気温の低下が去年より1カ月も遅めだからね。

それにしても、そのトビタンの水色っぽいグレーの肌色、
寒々しくて寂しそうで、なんだか哀れを誘うなあ。


トビタンは本当に大丈夫だろうかと案じつつ、
少し時間をおいて、再び金のなる木を覗いてみたところ……


141125-5.jpg
「よし、体も温まったし、今日もまたチャレンジするぞ!」

あれっ、トビタン、急にやる気出しちゃって、どうしたんだよ。
肌の青みもなくなって、別人(別蛙)みたいに見えるよ。


141125-6.jpg
「 穴ぼこへの新しい近道を覚えたんですよ。 この葉っぱから南南西方向にジャンプすれば―――」

その節は、植木鉢を勝手に動かしちゃって、混乱させて悪かったね。
ふむふむ、いつもセージの木の手前から回り込んでたけど、奥側に降りるようにしたんだな。


141125-7.jpg
「そうそう! これだと、穴ぼこのすぐ目の前に着地できるんです」

おお、本当だ!


141125-8.jpg
「……よし、何も入ってないな」

――― こうして歩いてるのを久しぶりに見たけど、トビタン、ちょっと痩せすぎてない?


141125-9.jpg
「そうですか? 冬眠準備モードに入ってから長いので、確かに少々空腹ですが……」

ここ数日は特に暖かくて、また蚊や蝿みたいな昆虫が出てきてるから、
いったん食べたり飲んだりして、態勢を立て直した方がいいんじゃないかなあ。


141125-10.jpg
「 大丈夫ですよ! もし駄目そうだったら、また出てきますので」

うんうん、わかってるんだ。
トビタンの 「大丈夫です(キリッ)」 に、何の根拠もないことは……


―――案の定、そのわずか2~3時間後。

穴ぼこの奥に背中が見えないので、まさかと思って金のなる木を見てみたら―――



141125-11.jpg
「 ウ゛ェーーー! (バリバリバリ!)」

……………………

……うん、まあね。 確かに、穴の中で脱皮はしにくいよね。


141125-12.jpg
「 あ…… すみません、やっぱりちょっとお腹すいたんで」

え、ちょっ、それで自分の皮食べてるの!? マジで!!??



ますます今後が気がかりになってしまう、天然マイペースのトビタンでした。




ご訪問ありがとうございます クリックして頂けると、励みになります!


コメント・ご感想はこちらから 拍手のみでも嬉しいです!
 ※ 拍手コメント(公開)には、拍手ページのコメント表示欄にお返事させていただきます
スポンサーサイト

« トビタンの決断 ここが正念場 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。