プロフィール

ケロンボ

Author:ケロンボ
広島県在住の自営業。
50倍ズームのコンデジに出会い、
写真の魅力を再発見中。
音楽、旅行、「刑事コロンボ」が好き。

※当ブログはリンクフリーです
 ご自由にリンクをお張りください

※コンテンツの無断転用はご遠慮ください

最新記事
アマガエル写真集
人気記事の画像をアルバムにまとめました
クリックすると専用ページに移動します
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
人気ブログのランキングサイト
動物写真の人気ブログはこちらから

FC2Blog Ranking

当サイトも参加中です☆
QRコード
QR
当ブログへのお問い合わせ
画像や文章の転用・転載のご希望、 その他お問い合わせ、ご感想等が ございましたら、下記のメールフォームよりご連絡下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
サントリーウエルネスオンライン

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチタン 人見知りの美少女

09 14, 2014 | ポチタン

pochitan1.jpg
パッチリした目、鮮やかなライトグリーンの肌の、こちらのアマガエル

「ベランダの新人」トビタンと同様、
今年からモクレンの木で見かけるようになったアマガエル、ポチタンです。

体の大きさや肌の質感から、たぶんトビタンと同級生で、
昨年生まれではないかと思われます。



tyou3
ご紹介するのは本日が初めてですが、実はこのポチタン
当ブログの人気記事 「アマガエルとアゲハチョウ」のモデルになったカエルです。

ポチタンの名前の由来は、背中のど真ん中よりやや下、
左右の腰骨の間にある、ポチッとした大きなふくらみ。
このポッチは遠くからでも目立つので、見分けはけっこう簡単です。



pochitan3.jpg
ポチタンは、動作はおっとりしていますが、用心深い性格で、
ベランダにはめったに渡ってきません。

これは7月下旬、初めてベランダで一日過ごしたポチタン

アルミフェンスへのひっつき方が、物慣れない感じで初々しいです。



poison4.jpg
チビタントビタンオジタンがゲコゲコやかましく騒いでも、
ポチタンはいつも押し黙っているので、たぶんメスだと思います。

見た目は全然違うのですが、動作や目つきがオバタンと似ていて、
「しっとり」というか、「どっしり」というか、落ち着いた雰囲気があります。
これがアマガエルのメスっぽさなのかな?と思ってみたり。

「アマガエルとアゲハチョウ」の記事を作成したときは、
オスだと勝手に思っていたので、今読み返すと、少々違和感がありますね。


このポチタン、至近距離で撮影しようとすると、ちょっと奇妙な動作をします。



pochitan5.jpg
「………………」


ハイ、動かないでね~、そのまま、そのまま……



pochitan6.jpg
「………………(コキッ)」


……またか…………


体を微妙に斜めらせ、小首をかしげた、このポーズ。

近寄られると怖いので、視線をそらそうとしているのでしょうか?

それなら、顔をそむけるとか、体の向きを変えるとか、
もっと効果的な対策がありそうなものですが―――



pochitan7.jpg

前に回り込んで、正面から撮影しようとしても、
小首をかしげて、カメラに視線を合わせてくれません。

ものすごく嫌がっている雰囲気ではなく、逃げるわけでもないのですが、
「なんとなくヤな感じ……」 「見ないふり、見ないふり」 という心の声が聞こえてきそうな表情です。

この非常にデリケートな不快感の表し方は、
脳天気でフレンドリーなオスのカエルたちにはない繊細さだなあ、としみじみ思います。



ご訪問ありがとうございます クリックして頂けると、励みになります!


コメント・ご意見はこちらから 拍手のみでも嬉しいです!
スポンサーサイト

« 意外な対抗意識 チビタン写真集 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。