プロフィール

ケロンボ

Author:ケロンボ
広島県在住の自営業。
50倍ズームのコンデジに出会い、
写真の魅力を再発見中。
音楽、旅行、「刑事コロンボ」が好き。

※当ブログはリンクフリーです
 ご自由にリンクをお張りください

※コンテンツの無断転用はご遠慮ください

最新記事
アマガエル写真集
人気記事の画像をアルバムにまとめました
クリックすると専用ページに移動します
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
人気ブログのランキングサイト
動物写真の人気ブログはこちらから

FC2Blog Ranking

当サイトも参加中です☆
QRコード
QR
当ブログへのお問い合わせ
画像や文章の転用・転載のご希望、 その他お問い合わせ、ご感想等が ございましたら、下記のメールフォームよりご連絡下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
サントリーウエルネスオンライン

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわず飛び込む水の音

06 27, 2015 | シロタン

150627-1.jpg
「 来週のオバタン占いは、『 押してもダメなら引いてみな 』 の一言かぁ…… カ~ッコイ~!」


カエルの合唱大会開催を間近に控えた、田植え直前のある日のことです。
この日、うちのベランダに滞在していたアマガエルは女性陣のみでした。

まず、最近トビタンへのストーカー行為一途な恋心で、人気上昇中のシロタン(1歳・メス)。
( 関連カテゴリ : シロタン )


150627-2.jpg
「 えらいこっちゃ、恋占いのメルマガ、書きかけで送信してもうた……  まぁ、エエか!」


そしてこちらは海千山千、百戦錬磨、巌のごとき存在感で、
わが家の庭に君臨するオバタン(推定6歳以上・メス)。
( 関連カテゴリ : オバタン )

庭のモクレンに集結したオス連中が、ケロケロケッケッと発声練習に精を出す中、
オバタンシロタンは一日ほとんど動かず、のんびりすごしていました。



――― あたりが徐々に薄暗くなり始めた、午後6時半
ベランダに面した掃き出し窓を閉めようと手をかけた瞬間、妙な音が聞こえました。


……………… ポチャン!


不審に思ってベランダを見回すも、特に変わった様子はありません。

それでも何となく気になって、ベランダに降り、カエル用の風呂を覗き込んでみたところ――
( 関連カテゴリ : カエルのお風呂 )



18時33分12秒
150627-3.jpg
「 ……………… 」

ん? あんなところに、あんな色の石を入れたっけ?

白い大きめの玉石の影に、灰色っぽい小石のようなものが見えます。
先ほどの 「 ポチャン 」 は、これがどこからか落下してきた水音だったんでしょうか?

それにしても、石の表面の斑点模様に、何だか見覚えがあるような……


18時33分47秒
150627-4.jpg
「 ……………… 」

えっ!? この模様、もしかして、シロタンの背中!?

慌ててズームアップして確認したところ、このグレーの物体は、シロタンで間違いないようです。

鳥の影か何かに驚いて、とっさに飛び込んだのでしょうか。
手足をちぢめて、石の下に頭を隠すようにして潜り込んでいます。

すぐに上がってくるだろうと思って待っていたのですが、シロタンは身じろぎもしません。
1分たち、2分たち…… 見ている私の方が息苦しくなってきました。


18時36分05秒
150627-5.jpg
「 ……………… ( くるり ) 」
あっ、シロタン! 良かった…… 動かないから、どうしたのかと思ったよ。
「 ……………………… 」
――― って、まだ上がってこないの? 何で!?


最初に潜った状態の写真から3分後。
ポチャンという音を聞いたのはその30秒は前なので、優に3分半は経過しています。

シロタンは水中で体勢を入れ替えて、外の様子を窺っているようですが、
いっこうに浮かんでくる気配がありません。
アマガエルって、こんなに長く潜水していられるものなんでしょうか!?


18時38分01秒
150627-6.jpg
「 …………… プハァ――ッ! 」


直前の写真からさらに2分後、潜水開始から実に5分超

もう手を突っ込んで掬いだそうかと思い始めたその時、シロタンがぽっかりと浮上してきました。



18時38分37秒
150627-7.jpg
「 オバターン! 課題の 『 素潜り1分間 』 、どうだった? やっぱダメ? 」

素潜り? 何? 話がサッパリ見えないんだけど。


シロタンの体の色は、水中にいる間に、白っぽいグレーから焦げ茶に変化しています。
何が何だかわかりませんが、とりあえず無事で何よりと言うほかないですね。



18時39分49秒
150627-8.jpg
「 ウ、ウウン、合格やで…… ( 5分超えとかありえへん…… この子まだエラ取れてないんちゃう? ) 」
「 ヤッター! 田んぼデビューに一歩近づいたネ! 」


ベランダフェンスの柱から降りたオバタンが、ボーッとした表情でポトスの鉢の中に座っていました。


アマガエルの繁殖行動は、オスがメスに乗って抱接(ほうせつ)した状態で、
頭を水没させ、お尻を水面に浮かせて、水の中で逆立ちするようにして産卵・放精します。
泳ぎがうまくないと言われるアマガエルですが、元々ある程度の時間なら水に潜れるんですよね。

そのための潜水訓練だったのか、それとも他の理由があったのか?


シロタンはこの後、水の中からいきなりザバーッとジャンプして、鉢の向こう側へひらりと飛び降りました。
いろんな意味でアクティブすぎる忍者娘の行動に、今後も散々振り回されそうな予感がします。



ご訪問ありがとうございます クリックして頂けると、励みになります!


コメント・ご感想はこちらから 拍手のみでも嬉しいです!
 ※ 拍手コメント(公開)には、拍手ページのコメント表示欄にお返事させていただきます
スポンサーサイト

アマガエルの脱皮の仕組みは? »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。